陽だまりの部屋

生きるのを楽にする🌿

#18 生きていることに感謝しよう。

こんにちは、karerinaです。

 

いつもみてくださってありがとうございます。

 

今日は、生きていることに感謝しようというトピックです。

 

生きているってあったかいってこと。

手のひらサイズの小さな動物もちゃんとぬくもりがある。

いのちがあって、ちゃんと生きてる。

これが私の思う生きてるってこと。

 

そのいのちが尽きると、ぬくもりは感じなくなります。

そして、幽体離脱するということは、どういう形であれ一生懸命生きたということ。

 

幽体離脱をしたら肉体は朽ちていくので、この地球で、この時代で、この日本で、この場所に存在しなくなります。

 

もしかしたら、肉体が存在しなくなる、亡くなるということに、悲しむ人がいるかもしれません。

 

でも違うんです。幽体離脱をしたということは魂となって、また新たな肉体を手にして、亡くなった方は、新たな人生を生きるのです。

 

だから、また亡くなった方とはどこかで会えるんです。

私は、そう信じたいです。

 

そして、その亡くなった方から学ぶのです。

病気で〜とか色々あるかもしれません。

そういうことも学びますが、もっと大切なことがあります。

それは、生きてるって当たり前じゃないということ。

生きてること、いのちがあること、ちゃんとぬくもりがあることに感謝をしなければならないのです。

今、この瞬間を大切に生きるということ。

いのちというタイムリミットに向き合って、大切に生きるということ。

 

そう思うと、すべてが素晴しく、すべてがかけがえのないものになり、すべてに感謝を感じるようになります。

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

今日、1日過ごせたことに感謝♡

すべてにありがとう♡